Windows 7でユーザープロファイルを別のドライブに移動する

ユーザープロファイルデータを別のWindows 7パーティションに移動すると、最も重要なビジネス文書のバックアップが作成されます。 これにより、後でオペレーティングシステムを更新または再インストールした場合に、これらのドキュメントが永久に失われるのを防ぐことができます。 オペレーティングシステムの[システムの詳細設定]メニューから、プロファイルデータをハードドライブ上の別のパーティションを含む任意の場所にコピーできます。

1。

デスクトップのスタートボタンをクリックしてください。

2。

「システムの詳細設定の表示」と入力し(引用符は含みません)、「Enter」を押してシステムのプロパティウィンドウを開きます。

3。

[ユーザープロファイル]セクションの[設定]をクリックして、[ユーザープロファイル]ウィンドウを開きます。

4。

別のパーティションに転送したいユーザープロファイルを選択して、[コピー先]を押します。

5。

[参照]をクリックして、データの移動先のパーティションを選択します。 「OK」を押してください。

6。

[ユーザープロファイル]ウィンドウの[OK]ボタンをクリックして、ユーザープロファイルデータを目的のパーティションにコピーします。

警告

  • ログインしているユーザープロファイルのデータを転送することはできません。 Windows 7コンピュータにプロファイルが1つしかない場合は、別のプロファイルを作成してそれを使用してデータをコピーする必要があります。