XP Home Config.sysで起動ファイルを表示する方法

PCが起動すると、バックグラウンドで起動または実行されるスタートアッププログラムがコンピュータのパフォーマンスに影響を与える可能性があります。 プログラムリストを表示すると、これらのファイルを有効または無効にすることができます。 XPの[スタート]メニューから、これらのアプリケーションを表示するシステム構成エディタに案内されます。 さらに、[システム構成ユーティリティ]ボックスの[スタートアップ]タブにこれらのアプリケーションのログが記録されます。

システム構成エディタ

1。

「スタート」を押してスタートメニューの「ファイル名を指定して実行」をクリックしてください。

2。

「sysedit.exe」と入力し、[OK]をクリックしてシステム設定エディタウィンドウを開きます。

3。

「C:\ config.sys」ウィンドウをクリックして表示させます。

システム設定ユーティリティ

1。

「スタート」を押してから「ファイル名を指定して実行」をクリックしてください。

2。

“ msconfig”と入力してから“ OK”をクリックすると、System Configuration Utilityボックスが表示されます。

3。

これらのスタートアップファイルを表示するには、[スタートアップ]タブをクリックします。

先端

  • スタートアッププログラムを無効にした場合は、必ずコンピュータを再起動してください。