Windows 7でSkypeを自動起動から停止する方法

Skypeをインストールするときに、Windows 7コンピュータを起動したときに自動的に起動するように設定できます。 自動的に起動したくない場合は、[Skypeオプション]ダイアログボックスで無効にすることができます。 Skypeが自動的にログインしないように設定されている場合は、ログインページからオフにすることもできます。

1。

Skypeを開いて、要求されたらアカウントにログインします。

2。

[ツール]、[オプション]の順に選択して[オプション]ダイアログボックスを開きます。

3。

[一般設定]タブをクリックします。

4。

チェックボックスをオフにするには、[Windowsの起動時にSkypeを起動する]の横にあるチェックボックスをクリックします。

5。

「保存」をクリックして設定を保存し、ダイアログボックスを閉じます。 コンピュータを起動してもSkypeは起動しません。

先端

  • Skypeが自動的にログインするように設定されていない場合は、ログインウィンドウから、[コンピュータの起動時にSkypeを起動する]をクリックして、チェックマークが付いている場合はチェックボックスをオフにできます。