卸売流通事業を始める方法

卸売物流事業は、サードパーティの物流会社や公共倉庫としても知られています。 卸売流通事業を開始するには、いくつかの重要な要素が必要ですが、非常に有益なことがあります。 そのようなビジネスは小売業者に値引きで製品を販売し、小売業者は消費者に販売するときに利益を得るために購入コストを引き上げる。 卸売業者は、小売店と消費者の間で、物理的な場所で営業​​している企業やオンラインで営業している企業を含むあらゆる種類の企業にとって不可欠なつながりです。

乾燥食品、化粧品、本、電子機器、衣類など、流通業に適した製品を専門としています。

競合する卸売業者の分析を含む、卸売流通事業のための事業計画を策定する。 3年間の利益予測と経費予算 マーケティングおよび広報戦略。

再販許可、架空の名前証明書、販売および使用税の許可、雇用者識別番号など、小売業の開始に必要なあなたの街の許可を取得します。

商業倉庫施設をリースまたは購入する。 食品を卸売する場合は、食品に安全な温度管理された倉庫を用意してください。 あなたの施設が積荷ドックを必要とするかどうかを検討してください。

あなたのニッチで製造業者から在庫を購入して、あなたが流通業者の割引を受けることを確実にしなさい。 この割引のためには、通常、一度に数百ドル相当の商品を購入する必要があります。 あなたが他の小売業者に卸売で製品を売る必要があるのであなたが卸売価格で在庫を買うならばあなたのビジネスは繁栄することができません。 卸売価格は通常小売価格の40%から60%です。

たとえば、1足あたり25ドルで消費者に小売する靴を購入するとします。 あなたのコストはあなたが少なくとも15ドルで小売業者に靴を売ることを可能にするであろう10ドル以下であるべきです。 その後、小売業者は購入価格を標準小売価格まで引き上げる。

小売業者があなたから購入するインセンティブを提供します。 たとえば、あなたは割引出荷、ドロップシッピングサービスまたは一括割引を提供することができます。

小売業者にあなたのビジネスを促進しなさい。 全国卸売業者 - 流通業者協会などの専門的なネットワークに参加して、小売業者が提供する在庫の種類を確認したり、優先小売業者協会の会員に割引を提供したりできるWebサイトを立ち上げます。