タクシー会社を始める方法

タクシー事業は、立ち上げには多額の費用がかかりますが、長期的には非常に有利になる可能性があります。 タクシーサービスは、少数の車や運転手で始めることができ、利益を得始めるにつれて徐々に拡大することがあります。 運転を開始する前に、お住まいの地域でタクシーサービスの需要があるかどうかを検討し、必要なすべての運転免許証および事業免許証と保険を申請してください。

競争を調査しなさい。 他の地元のタクシー会社のウェブサイトをオンラインで見てください。 彼らのサービスと料金を調べてください。 あなたの地域が別のタクシーサービスを必要としているかどうかを検討してください。 あなたがタクシーの需要があまりない比較的小さな町に住んでいるなら、それは最高のビジネスの動きではないかもしれません。 空港送迎シャトル、割引料金、または団体交通機関の大型車を提供することで、競合他社と一線を画すことができる方法のリストを作成してください。

車両と設備を検索します。 時間と労力を節約するために、タクシー用にすでに改造された車両を購入する。 タクシーの販売に焦点を当てているオンラインオークションのウェブサイトまたは他の自動車販売サイトを見てください。 清潔で安全性が保証され、顧客の荷物に十分なトランクスペースを提供する車両を選択してください。 既存の車をタクシー用に改造する場合は、トップライトサイン、タクシーメーター、黄色または他の鮮やかなペンキ、会社名の付いたデカール、および車に貼るための連絡先情報も必要になります。

免許と保険に申し込む。 運転する場合は、地元の自動車部門で商用運転免許証を申請してください。 あなたの車を登録し、必要な検査について尋ねます。 あなたの市の書記の事務所で事業許可を申請してください。 あなたが必要とする保険の種類と金額について話し合うために保険代理店と会いましょう。 どこで最高の保険料を得るべきかについて他の地元のタクシーに尋ねてください。

場所を検索してください。 車両の保管スペースとディスパッチャのオフィスに十分なスペースのある場所を選択してください。 あなたはあなたの街全体にサービスを提供する予定の場合、中心部にあるサイトが最適です。

運転手や他の従業員を雇う。 以前にタクシーを運転し、可能であればすでに商業運転免許証を持っている運転手を選択してください。 彼らが働いていた前の会社からの運転記録と参照のコピーを求めてください。 優秀な記録を持つドライバーのみを雇う。 自分自身を派遣するか、これを行うために誰かを雇うことを検討してください。

あなたのタクシーサービスを宣伝しましょう。 最も多くの顧客を引き付けるためにあなたの地域のオンラインまたは印刷された電話帳で大きな広告を出してください。 地元の新聞で宣伝する。 あなたのサービスと連絡先情報をすべてのマーケティング資料に含めるようにしてください。 あなたのビジネスに新しい顧客を引き付けるためにクーポンでチラシを作成して、分配してください。

あなたが必要とするアイテム

  • 乗り物

  • タクシーメーター

  • トップライト

  • デカール

  • 明るいペンキ

  • ビジネスライセンス

  • 商業運転免許証

  • 保険

  • マーケティング資料