保育園の運営にはいくらかかりますか?

デイケアを始めることはお金を稼ぐための簡単な方法のように思えますが、デイケアを実行するためにいくらかかりますか? ホームデイケアセンターでさえあなたが考慮しないかもしれない費用に直面しています。 子供のための材料からビジネス経費まで、コストはあなたの利益に食い込みます。 ビジネスオプションが実行可能であるかどうかを判断するために発生する初期の初期費用と継続的な費用を計算します。

建物の費用

あなたのデイケアの場所はあなたが被る建築費用に影響を与えます。 あなたが商業ビルにセンターを開設すると、毎月のリース料またはローンの支払いがあなたの運営費の大部分を占めます。 リースの価格は、地元の不動産市場、建物の規模、市内の場所によって異なります。 建物内でも自宅でもデイケアを実行するかどうかにかかわらず、水と電気を含む、ビジネスに関連する公共料金のための予算が必要になります。 商業ビルでは、固定資産税も支払います。 家賃と税金の間に、あなたは毎月あなたのデイケアセンターの収入の5から10パーセントの間で支払うことができます。

労働と税

あなたがデイケアのためにスタッフやアシスタントを雇うならば、これらの従業員の給料は通常の費用です。 従業員は、ビジネスの方法に関係なく給料を期待しているので、質の高いスタッフを維持するために給料を支払うためにお金が必要になります。 あなたはまたあなた自身とすべての従業員に対して社会保障税とメディケイド税を支払います。 あなたは技術的には雇用主なので、あなたは雇用主と従業員の両方を自分で支払います。これはあなたが稼いだ総額の15から30パーセントの範囲内にあるはずです。

保険料

保険はデイケア事業にとって不可欠です。 あなたは賠償責任方針と財産方針の両方を必要とするでしょう。 あなたが家からあなたのデイケアを実行する場合は、あなたの通常の住宅所有者の方針は、ビジネス関連の問題に対する責任や財産の損害をカバーする可能性はほとんどありません。 現在の保険会社に連絡して、追加の保険契約が必要かどうかを判断してください。 保険はおそらく数百ドルかかるでしょう。

消耗品および機器

デイケアが始まる前に、あなたは子供たちの世話をするための基本的な備品と物資が必要です。 あなたが赤ちゃんの世話をしているなら、安全な就寝場所のためのベビーベッドが必要です。 その他のデイケア機器には、更衣台、ハイチェア、子供用テーブル、遊具などがあります。 子供が使用する玩具や備品の保管場所、および記録を保存するためのファイル保管場所が必要です。 これらの装備品の子供一人あたり約600ドルを支払うことを期待しています。 大きな設備費に加えて、あなたはクリーナー、食料、工芸品の供給や事務用品などの継続的な費用である消耗品を必要とします。 毎日の食料は子供1人あたり約3ドルと見積もってください。 子供1人あたりの費用は、1週間あたり100ドル前後になる可能性があります。