Googleドキュメントでテキストを移動する方法

WebベースのGoogle Docsソフトウェアスイートを使用すると、インターネットに接続されている任意のコンピュータから、ワープロ、表計算、プレゼンテーションの文書を作成および管理できます。 Googleドキュメントを使用すると、MicrosoftのInternet Explorer、MozillaのFirefox、GoogleのChromeなど、標準のWebブラウザ以外のソフトウェアは必要ありません。 Microsoft Officeなどの他の生産性向上ソフトウェアと同様に、Google Docsでは標準のカットアンドペースト技術を使用してテキストを簡単に移動できます。

文書を作成する

1。

Webブラウザプログラムを起動します。

2。

GoogleのWebサイトにアクセスしてください。 Googleホームページが表示されたら、画面上部の[ドキュメント]ボタンをクリックします。 これで、Google DocsアカウントにログインするためのGoogleのページに移動します。

3。

Googleドキュメントアカウントのメールアドレスとパスワードを入力します。 画面中央の「サインイン」ボタンをクリックしてください。

4。

画面左上の「作成」ボタンをクリックしてください。 ボタンはファイルタイプのドロップダウンリストを表示します。 空白のワープロファイルを開くには、[文書]をクリックします。

5。

段落を入力します。

キーボードでカットアンドペーストする

1。

マウスボタンを押したままマウスカーソルを右にドラッグしながら、単語の先頭を左クリックして入力したテキストを選択します。 移動するテキストがすべて強調表示されたら、マウスボタンを放します。

2。

CtrlキーとXキーを同時に押します。 これにより、選択したテキストが「切り取られる」か、削除されます。

3。

削除したテキストを配置する場所にマウスカーソルを移動して、左クリックします。 "Ctrl"キーと "V"キーを同時に押します。 Googleドキュメントでは、切り取ったテキストをこの新しい場所に移動します。 作家はこのプロセスを「カットアンドペースト」と呼んでいます。

選択してドラッグして挿入

1。

マウスボタンを押したままマウスカーソルを右にドラッグしながら、単語の先頭を左クリックして入力したテキストを選択します。 マウスボタンを放します。

2。

ハイライト表示されたテキストをクリックし、マウスボタンを押したままドキュメントの新しい場所にマウスカーソルをドラッグします。

3。

マウスボタンを放します。 Googleドキュメントは、選択したテキストをこの新しい場所のドキュメントに自動的に挿入します。

ヒント

  • テキストを選択してから、 "Ctrl"と "X"の代わりに "Ctrl"と "C"を押すと、コピーして貼り付けることができます。 これにより、テキストは現在の場所に保持されますが、文書内の別の場所に貼り付けることができます。 文書に同じ句、文または段落の複数のコピーが必要な場合、これは便利です。
  • 「Ctrl」と「V」を押してテキストを貼り付けると、そのテキストは特別な「ペーストメモリ」に残ります。同じテキストを複数回コピーする必要がある場合は、1回だけカットまたはコピーしてから何度でも貼り付ける必要に応じて
  • Googleドキュメントには、テキストを移動する方法が2つあります。右クリックメニューと[編集]メニューを使用する方法です。 公開時点では、これらの方法はChromeブラウザでのみ機能します。