QuickTime Proライセンスを新しいMacに移行する方法

自宅またはオフィスでMacをアップグレードする場合は、新しいMacでも古いMacと同じQuickTime Player 7登録キーを使用できます。 AppleはそのPro版をQuickTime Player 7を超えてアップグレードしていないので、あなたの古いコンピュータがSnow Leopardを動かしていても、登録キーはまだ良い。 最初にアップグレードを購入したときにAppleから受け取った登録コードだけが必要です。

1。

QuickTime Player 7を新しいMacにダウンロードします(参考文献にリンクがあります)。

2。

ダウンロードが完了したら、ブラウザウィンドウの下部またはFinderの「ダウンロード」フォルダにあるインストールファイルをダブルクリックします。 画面の指示に従ってMacにインストールします。

3。

UtilitiesフォルダからQuickTime Player 7を起動します。 デスクトップ上の任意の場所をクリックしてFinderにアクセスし、「移動」をクリックして「ユーティリティ」を選択すると、これを見つけることができます。 このアプリはあなたのMacに同梱されている基本的な "QuickTime Player"アプリと同じではないことに注意してください。

4。

QuickTime Player 7のメニューから「登録」を選びます。

5。

製品を購入したときにAppleから送られてきた確認用Eメールで登録コードを見つけます。 見つからない場合は、Apple Storeにアクセスし(「参考文献」を参照)、「アカウント」をクリックしてから「注文履歴の表示」をクリックしてください。 Apple IDとパスワードを入力し、注文履歴をたどってQuickTime Player 7の購入を見つけます。

6。

「登録先」欄に自分の名前を入力してください。 「組織」フィールドに会社名を入力してください。 最後のフィールドに20文字の登録コードを入力してください。 Tabキーを押します。 QuickTime Playerのロゴが変わり、下部に「Pro」という単語が表示されます。これは、製品が正常に登録されたことを示します。

ヒント

  • 古いMacからQuickTime Player 7を削除するのを忘れないでください。 あなたのUtilitiesフォルダでそれを見つけて、それをDockのゴミ箱にドラッグするだけでよい。
  • Mac上のプログラムやファイルをすばやく見つけるには、「Command」キーを押しながらキーボードのスペースバーを押してSpotlightを起動します。 ファイル名を入力すると、Spotlightに選択肢のリストが表示されます。 リストから選択するか、「Enter」を押してハイライトされたオプションを選択してください。

警告

  • この記事の情報は、QuickTime Player 7に適用されます。他のバージョンや製品とは多少異なる場合があります。