アプリを新しいiTunesアカウントに移動する方法

アプリを新しいiTunesアカウントに移動することはできませんが、それらを複数の異なるアカウント間で共有することはできます。 アップルでは、​​ユーザーは各マシンで最大5つのアカウントを認証できます。 つまり、自分のコンピュータで他のiTunesアカウントのアプリケーションを使用したい場合は、認証スロットが残っていれば使用できます。 これにより、ビジネスユーザーはコンピューター間でアプリを共有できます。 元のユーザーアカウントのアプリケーションは、新しいユーザーアカウントの購入履歴には表示されませんが、デバイスに同期したり新しいマシンで使用したりすることは可能になります。

移動アプリケーション

1。

iTunesを開き、Libraryセクションの "Apps"をクリックしてください。 [Apps]セクションが表示されない場合は、[iTunes]、[設定]の順にクリックし、[表示]の下にある[Apps]オプションを確認します。

2。

iTunesの「App」タブですべてのアプリをハイライトします。 コピーするには、Macの場合は[Command-C]、Windows PCの場合は[Ctrl-C]を押します。

3。

ドライブアイコンを右クリックして[貼り付け]をクリックし、アプリを外付けドライブに貼り付けます。 あなたはポータブルハードドライブ、CDドライブまたはUSBドライブを使うことができます。

4。

外付けドライブを新しいコンピュータに接続します。 ファイルを保存しているフォルダ内の空白部分をクリックし、Macの場合は[Command-A]、Windowsの場合は[Ctrl-A]を同時に押して、すべてのファイルを強調表示します。 iTunesの左側のサイドバーにある「Library」の見出しの下にある「Apps」セクションにファイルをドラッグします。

5。

[保存]メニューをクリックし、[コンピュータの認証]をクリックします。 アプリを最初に購入した元のアカウントの詳細を入力して、[承認]をクリックします。 新しいアカウントを持つコンピュータは、古いコンピュータと新しいコンピュータの両方から購入したものを再生できます。

過去の購入をダウンロードする(米国のみ)

1。

コンピュータでiTunesを起動します。

2。

左側のサイドバーにある[iTunes Store]リンクを選択します。 iTunesアプリケーションの右上にある「サインイン」オプションをクリックしてください。 アプリの購入に使用したアカウントのユーザー名とパスワードを入力してください。

3。

[クイックリンク]セクションの画面右側にある[購入済み]リンクをクリックします。

4。

[購入済み]ページにある[アプリ]タブをクリックします。

5。

新しいコンピュータに現在インストールされていないすべてのアプリを表示するには、[マイライブラリに登録されていない]タブを選択します。

6。

各アイテムの右側にある[ダウンロード]アイコンをクリックして、各アイテムを新しいコンピュータにダウンロードします。

必要なもの

  • 外付けドライブ

ヒント

  • いずれかのアプリケーションがiPad、iPhone、またはiPod Touchに保存されている場合は、デバイスをコンピュータに接続し、iTunesを開いて購入を許可し、[購入を転送]を選択して、新しいコンピュータに転送できます。
  • アプリを完全に紛失した場合は、iTunesサポートに連絡して、アイテムを再度ダウンロードできるようにするよう依頼することができます。