2003マクロをExcel 2007に移行する方法

Excelのマクロは、ファイルの保存から好みに応じたグラフ全体の挿入までのタスクを自動化できるVisual Basicコードの断片です。 Excel 2003からExcel 2007への移行を行っている場合は、マクロをExcel 2007に移動する必要があります。そのため、マクロを再度作成する必要はありません。

1。

Microsoft Excel 2003を起動します。

2。

Excelウィンドウ上部の[ツール]をクリックし、[マクロ]を選択して、[Visual Basic Editor]をクリックしてVisual Basic Editorを開きます。

3。

右側の列でExcel 2007に移動するマクロを右クリックし、表示されたメニューから[ファイルのエクスポート]を選択します。

4。

[ファイル名]テキストボックスにマクロの名前を入力し、マクロを保存するフォルダを選択して[保存]をクリックします。

5。

Microsoft Excel 2007を起動します。

6。

「Alt-F11」を押してVisual Basic Editorを開きます。

7。

エディタ上部の[ファイル]をクリックして[ファイルのインポート]を選択します。

8。

以前にエクスポートしたExcel 2003マクロを選択し、[開く]をクリックしてExcel 2007に追加します。