PC上のプリンタドライバを見つける方法

プリンタドライバは、コンピュータのオペレーティングシステムが、コピー機、スキャナ、プリンタなどの一般的な事務機器と通信することを可能にします。 プリンタの不良は、重要な事務処理やその他の業務に遅れを取らせる可能性があるため、すぐに起動して実行することが優先事項です。 プリンタが正常に動作しなくなった場合は、最初のトラブルシューティング手順の1つとして、ドライバをチェックし、ドライバが最新で正しく機能していることを確認します。 Windowsでは、コントロールパネルからプリンタのドライバにアクセスできます。

1。

タスクバーのWindowsの「スタート」ボタンをクリックしてください。 メニューから[コントロールパネル]を選択します。

2。

カテゴリに設定されている場合は、[表示基準]ドロップダウンボックスから[大きいアイコン]を選択します。

3。

[システムとセキュリティ]アイコンをクリックし、[デバイスマネージャ]をクリックします。

4。

ウィンドウ上部のメニューバーの[表示]オプションをクリックして[隠しデバイスの表示]を選択します。

5。

プラス記号をクリックして[プリンタ]オプションを展開します。 「プリンタ」オプションを右クリックして、「プロパティ」を選択します。

6。

「ドライバ」タブをクリックしてください。 バージョン、作成日、正しく機能しているかどうかなど、ドライバに関する情報を確認します。 このメニューには、ドライバのアップデート、無効化、アンインストールのオプションもあります。

7。

ドライバファイルの詳細を表示するには、[ドライバの詳細]ボタンをクリックします。

警告

  • この記事の情報はWindows 7に適用されます。他のバージョンや製品では多少異なる場合があります。