最高のスタートアップ人材派遣方法

起業家が起業するには、人件費の管理と人員配置を適切に行うことが重要な考慮事項です。 あなたがあなたの成長に伴って追加の労働者が必要になることを知っているならば、あなたの最初の人員配置のニーズだけに集中することは災害のレシピです。 あなたのビジネスを始め、あなたがあなたの労働ニーズのすべてをカバーしていることを確実にするために長期の人員配置計画を作成してください。

組織図

ビジネススタートアップを適切に配置するための最初のステップは、組織図を設計することです。 所有者から始めて、上から下に作成します。 複数の所有者またはパートナーがいる場合は、社長、CEO、CFO、COO、その他の特定の職務など、それぞれの立場に注目してください。 それらのタイトルの下に、彼らの責任を挙げてください。 長期的に考えて、成長しても採用が積極的で反応的ではないことを確実にするために、これから1〜2年先を見越して組織図を作成してください。 これはあなたが誰があなたの持っている必要があるすべての労働に対処されるようにあなたのスタートアップ年の間に何を管理しているかを決めるのを助けます。 たとえば、最初にCOOがマーケティングディレクターを兼ねる必要がある場合や、CFOが人事を管理する必要がある場合があります。

仕事の説明

ポジションごとに、詳細な職務内容説明を作成します。 これにより、すべての重要な機能が割り当てられていることが証明され、各職位に必要な正確なスキルと能力を持つ人々を確実に雇用することができます。 職務明細書はまた、労働者のパフォーマンスを測定し、それらにレビューを与えるのに役立ちます。 あなたがあなたのビジネスを始めるときポジションを結合しなければならないならば、仕事の説明はあなたが彼らに最も適した人々に仕事を割り当てて彼らの仕事で彼らを導くのを助けることができます。

給付金および報酬プラン

あなたが起動する前に包括的な利点と補償パッケージを作成することによってあなたがあなたのビジネスを始めるときあなたの人件費を管理してください。 このデータをマスター予算に組み込んで、人件費が予想される売上と収入に対して現実的かどうかを判断します。 給付金の提供者に相談して、費用がかからない自発的給付金について学びましょう。従業員に歯科、視覚、その他の保険を低価格で購入させます。 これはあなたがよりよい労働者を引き付けるのを助けます。

アウトソーシング

給与計算、マーケティング、採用、その他の主要機能などの業務を行うために請負業者を雇うことで、経費を節約し、業績を向上させます。 請負業者を雇うための総コストが社内の従業員の給与よりも多い場合、あなたはまだお金を節約するかもしれません。 従業員は、事務所のスペース、備品、保険、給与税、給付およびその他の給料を超える費用を必要とします。 あなたがあなたのビジネスを始めるとき、あなたはフルタイムのマーケティング担当者または人事担当者を必要としないかもしれません。 請負業者は、フルタイム労働者よりも1時間あたりの費用がかかる場合がありますが、プロジェクトベースで請負業者を使用するだけの場合は、維持するのに十分な作業がないフルタイム労働者を雇う場合よりも費用が少なくなります。彼女は初年度忙しい。